蔵人便り

酔仙酒造 × 松徳硝子 コラボ商品開発記 Part5

ss_4_1.png

株式会社シナップ 酔仙酒造復興支援プロジェクトリーダーの柿内です。前回の「酔仙酒造 × 松徳硝子 コラボ商品開発記 Part4」では、特製冷酒器の桐箱が完成したことをお伝えしました。


着々と発売の準備が整う中、先日ホームページで利用する商品写真を撮影してきました。現在の特設ページの写真は、シナップの社内でスタッフが撮影した写真ですが、プロのフォトグラファーがスタジオで撮影したものに比べると、どうしても商品の魅力をうまく伝えることができません。そこで以前から、商品が完成したらプロフェッショナルによる商品写真撮影を計画していました。

 

 

■撮影はCROSSOVER Inc. 代表 岡村昌宏さん

今回は、写真撮影を専門に行う会社 CROSSOVER Inc. 代表の岡村昌宏さんに撮影を担当していただきました。岡村さんは、スティル写真にとどまらず、ポートレート、クルマ、オートバイ、旅などの写真を手がけ、広告や有名雑誌で幅広く活躍されるフォトグラファーです。引き合いも多く大変ご多忙なのですが、以前より松徳硝子さんの商品写真を撮影されていることもあり、齊藤さんからご紹介いただき今回の撮影をお願いすることになりました。

松徳硝子の齊藤さんとともに岡村さんのスタジオへ伺い、撮影前に酔仙酒造の現状と今回の復興応援感謝セットの発売経緯、さらにシナップが酔仙を支援することになった経緯をお話ししました。今回の商品のコンセプトについて大変興味をもっていただいたともに、シナップの支援にも共感していただき、本当にありがたかったです。
 

■撮影開始

ss_4_2_2.png

撮影が始まると現場の緊張感がいっきに高まります。酔仙大吟醸酒と松徳硝子製 特製冷酒気の魅力が最大限引き出されるよう、商品の位置や照明の明るさなどを細かく調整してベストショットを探ります。

そうしてレンズを通して出来上がった写真は、大吟醸酒の清涼感や特製冷酒器の繊細な表情を見事に表現したものになりました。
出来上がり次第現在の特設ページの写真を差し替えますので、みなさん楽しみにお待ちください。

※注 現在の特設ページ内の写真は、シナップの社内でスタッフが撮影したものです。

 

■最後は試飲で締め!

撮影の後は、大吟醸生原酒を特製冷酒器で試飲しました。

「いやーこのお酒、飲みやすくて何杯でもいけてしまいますね。また、グラスの大きさがちょうどいい。つい、もう一杯というかんじにね。」と岡村さんも気に入っていただけました。

齊藤さんの「グラスの容量にはこだわりがありますからね。くいっと飲める容量で後を引く。2人でこの調子でのんでいたら、いつの間にか空になっちゃうでしょうね。」という狙いが見事はまっています。

お二人が楽しそうにお酒を飲みながら談笑している様子をみているだけでも、今回の商品が素晴らしいものであると実感できます。

酔仙・松徳硝子 復興応援感謝セット

「酔うて仙境に入るが如し 大吟醸生原酒」720mm×1本
松徳硝子、酔仙オリジナル冷酒器 ×2個

販売価格:6,300円(税込)+ 個別送料 800円

s_s2_btn1.png

※こちらの商品の販売は終了致しました。

この記事へのコメント

本当にちょうどいいサイズで軽さのグラスでした。
美味しいお酒を飲みすぎないようにするのが難しくなる感じでした。

次は徳利ですか? そうしたら、もう呑み続けてやめられなくなってしまいそうです。

いいグラスを手に入れたので、酔仙をいろいろ試してみようと思います。

【投稿】ウエンツ

この記事へコメントする

関連記事

GS幻の鳥『アルバトロス』
更新:2015/10/22

GS幻の鳥『アルバトロス』

特別なお酒を仕込んでいます。
更新:2014/12/15

特別なお酒を仕込んでいます。

初酒槽(はつふね)、間もなく出荷開始です。
更新:2014/12/08

初酒槽(はつふね)、間もなく出荷開始です。

初酒槽(はつふね)の仕込が始まりました。
更新:2014/10/25

初酒槽(はつふね)の仕込が始まりました。

酔仙酒造の更新情報をチェック!

  • Twitterで最新情報を確認する
  • メールマガジンで情報を受け取る


飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒はなによりも適量です。飲んだあとはリサイクル。